宮崎 看護師 Oさん

HOME | 採用情報 | スタッフインタビュー | 宮崎 看護師 Oさん

看護師

/ 宮崎 Oさん

宮崎看護師の訪問看護風景

〇 在宅看護との出会い

 看護師になって5年ほど、県外の循環器病棟で働きました。日々、目まぐるしく変化する病態を前に患者さまは安静を強いられることも多く、疾患の治療だけではなかなか元に戻れない、リハビリを継続する必要性を感じていました。宮崎にUターンし、祖母がお世話になった地域の仕事にも興味を持ち、地域包括支援センターに勤務することで、在宅ケアを必要とする方の実情を知りました。看護師として、療養生活に不可欠なリハビリのこと、そして在宅でのより良い生活のためのケアができるようスキルアップしたいと感じ、TOMOへの入職を決意しました。

〇 入職して芽生えた「この方のための看護」そして誇り

 TOMOの雰囲気の良さは入職前から感じていましたが、先輩方が看護・リハビリ・社会制度などあらゆる方向性の視点を持って利用者さまと関わられていることを知り、自分も先輩方のように信念を持って、在宅生活の中で少しでも笑顔を引き出すお手伝いが出来ればと思うようになりました。中には、突如の病状変化やご本人・ご家族の葛藤、連携の難しさなど困難な壁も多く、自分たちの力量不足を痛感することもあります。ただ、目の前の課題に対してセラピストやケアマネージャーさま、医療機関と連携を取りつつ打開策を図り、共に努力することで「入院することなく元気に過ごす」目標を果たせたり、お誕生日のお祝いでご本人にスタッフからの寄せ書きをプレゼントした際など、普段みられないようなとびきりの笑顔を見られる瞬間は何よりの財産です。一緒に担当しているセラピストや他スタッフにあらゆるタイミングで相談し、利用者さまはもちろん、自分の健康にもつながる知識を頂いています。
 

宮崎看護師笑顔

〇 人間ドラマに満ちた世界で、日々成長できる場所です

 TOMOは地域看護として幅広い発想と、それぞれの専門性(看護・リハビリ)を活かしつつ、学びを深めながら利用者さまの幸せのために考え、動き、働くことのできる訪問看護ステーションです。スタッフの仲の良さもあり、明るい笑顔の多さも特徴のひとつだと思います。人間ドラマに満ちた地域の現場で、ぜひ一緒に働きましょう。 

他のページをみる

TOMO宮崎 看護師 Oさん
TOMO西 看護師 Kさん
TOMO鎌倉 看護師 Yさん
TOMO博多 看護師 Hさん
TOMO鎌倉 PT Kさん
TOMO大分 OT Hさん
TOMO延岡 PT Iさん
TOMO佐賀 PT Nさん
TOMO浅草 OT Iさん

JOIN US!

TOMOでは一緒に働いてくださる方を募集しています